審神者祈祷師 中村建日のblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「仏魔祓い」という神術で魔物から身を守るための「結界」をつくる

<<   作成日時 : 2016/07/06 14:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

現在、日頃、正神之会で執り行う。ご相談者の清め祓いのご神事の


「ご説明リーフレット」を作成中です。


下記はその中の、一説です。


ご神事の最中に「かごめかごめ かごのなかのとりは いついつであう よあけのばんに・・・」


などと、突然歌い始めますので(笑)、事前にご説明するためのリーフレットを作ろうと思い立ちました。



★ご相談者の身の周りに霊的結界を施します


 お悩みを抱えておられるご相談者の多くには、改善を好まない、邪気を抱えた霊体が、数多く憑依しているものです。

 またそれらは、今日行う神事をも、邪魔しようと企むものもありますので、それらの対策として、一時的な「霊的結界」を施すのです。

 霊的結界を施すために「仏魔の祓い」と「かごめの神事」を施します。


※必要により、「悪縁絶ち」も用います。

 仏魔の祓いは、「薬師如来」「大日如来」「不動明王」「千手観音」「虚空蔵菩薩」を主に行います。


画像


中央=ご相談者は氣産満神稜威栄天照向津媛大神(霊魂の守護神)と同体


東の守護神=千手観音菩薩 おん ばさらだるまきりく そわか

西の守護神=不動明王 なうまく さんまんだ ばさらだんかん

南の守護神=大日如来 なうまく さんまんだ ぼだなん あびらうんけん


北の守護神=薬師如来 おんころころ せんだりまとうぎ そわか


画像


画像



四方八方に守護神を配置し、童謡「かごめのうた」を唱えれば、守護神が互いに手を取り合って、中央に居る者(ご相談者)を中心に、魔除けの結界をつくるのです。

それはまるで、竹籠をかぶせるかのようです(籠(かご)は加護…守りに通じます)。



『人気ブログランキング』に参加してます。どうぞ「ワン“クリック”」をお願いします。 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「狐のおっさん」さーん!
やっと書きましたよ〜(笑) 3ケ月かかったね(*^_^*)
中村建日
2016/07/06 16:29
コメントついてたから見たら中村さんからで
“きつねのおっさんさーん!”ってなってますけど
私の事??σ(◎∀◎)??
“きつねのおっさん”を少し考えてみました
@きつねの姿をしたおっさん
Aきつねのお父さん
Bきつねが友人や知人から呼ばれてるアダ名
(*´艸`)


書かれてる内容からして
私にですよね
まだちゃんと見てませんがどうも有難うございました〜!m(__)m
狐とオッサンとか色々〜(苦笑)
2016/07/08 01:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

『人気ブログランキング』に参加してます。どうぞ「ワン“クリック”」をお願いします

「仏魔祓い」という神術で魔物から身を守るための「結界」をつくる 審神者祈祷師 中村建日のblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる